気に入ったらポチっとお願いします

【脂肪を溶かす痩身エステ】キャビテーションで確実に痩せる

スポンサーリンク
ランキングに登録しています。
気に入ったらポチっとお願いします。
ダイエット・美容
スポンサーリンク

わたしは、このキャビテーションに3回行って、5キロ痩せました!

この記事は実際の体験で書いています。

1回で2キロ痩せ。医療以外で使用が認められたキャビテーションの痩せ効果が凄すぎて紹介したいです!

ちょっと長くなるので、はてブなどしてゆっくり見てください!

スポンサーリンク

キャビテーションとは

コレがキャビテーションだ!

キャビテーションとは、簡単に言うと、

脂肪を分解して血液に流し、老廃物として脂肪を外に排出する痩身エステです!

メスを使わない脂肪吸引なんて呼ばれることもある送信方法で、痛みゼロです。

脂肪に超高速の振動を与え(アブトロなんとかとは違いますよ)脂肪を分解させます。

元々は医療器具だったキャビテーション。原理は、超音波を脂肪に当てて、小さな泡を作り出し、その泡が破裂することで脂肪も分解されて血流に流れるというものです。

肝臓に負担がかかることと、少し費用がかかりますが、リバウンドの心配もなく、確実にダイエットできる方法のひとつです。

何回で効果が表れるのか

痩身エステは、やはりエステですから費用が掛かります。

何回行けば良いのか気になりますよね。

お財布のことを考えれば、できれば数回で効果を得たいものです。

ですが!安心してください。

効果は、1回で効果を感じられる人が多数(私も1回で2キロほど痩せました)。

顕著に痩せて、周りからハッキリと痩せたと分からせてやる!って人は、筆者のおすすめは週2回です。

その理由は

キャビテーションは、連続2日受ける必要がありません。

減量効果は3日継続します。(3日間減り続けます)

1回でお腹など凹んで痩せた見た目になれますが、その後も内側の脂肪がゆっくり血液に溶け出していくので、3日間は通う必要がありません。

また、連続してキャビテーションをすると、肝臓に負担をかけてしまうので、おすすめできません。

効果が出にくいケース

キャビテーションで溶かすのに適している脂肪は、ぷよぷよの水っぽい脂肪なんです。

この水っぽい脂肪は、急激に太った人や、短期間に食べ過ぎで太ったなど、太っている期間が短い人の脂肪がこれです。

太っていた期間が長いと、脂肪が固くなっており、1回のキャビテーションでは大量に脂肪を溶かすことができません。

キャビテーションでは、固まった脂肪を柔らかくしていくこともできるので、

固まった脂肪に対しては、数回通い続けて、脂肪を溶かしていくしかありません。

それでも、適した間隔で1カ月も通えば、見た目はガラッと変わります。

私の友人は、太っていた期間が長く、初めて一緒にキャビテーションへ行ったとき、「ん~ちょっと凹んだけどお前みたいにドカンと痩せないじゃん」と言っていましたが、数回受けているうちに、減りやすくなっていき、最期の方は1回で減る脂肪の量が多くなってました。見た目の変化が大きく、「あ、お前昨日行ったっしょ」と一目瞭然でした。

キャビテーションの機械は市販もされていますが、そちらは3万円ほどで購入できます。

エステで受けるものとには性能は劣ります)

キャビテーション1回いくら?

1回5000円からあります。(初回割引のところが多いです)

部分ごとに指定でき(胸など心臓に近いところはダメ)、筆者は1回1万円のお店も、6000円のお店も行きましたが、1万円のところの方が断然効果が感じられ、そちらに通いました。

(1万円以上のところが全部いいというわけではありません!ハズレも経験してます!)

60分で8000円くらい。90分で10000円くらいの痩身エステが良心的です。

筆者は何件もキャビテーションの店に行きましたが、1万超えの店が8000円の店より良いかと言えば、そうとも言えませんでした。

設置されている機械もピンキリらしく、安い店でも良い機会を入れている所は、効果がすごく感じられますが、そうでもない機械のところは、高くても「あれ?全然変わらないじゃん、骨に当たる音も全然なかったし弱いのかな」と疑問を持つ店もありました。

痩身エステはたくさんできていますので、口コミなどしっかり見て、良い店を見つけたら店員さんと仲良くなって通い続ける方が良いと思います。

キャビテーションはメンズもOK?

筆者は男性なので、男性もキャビテーションを受けられますよ!

メンズOKの痩身エステは増えてきていますが、元々はあまりありませんでしたので、男性お断りの痩身エステもあるので注意。電話で聞けたり、ホットペッパーにメンズOK など書いてますので、メンズが行くときは、事前にチェックするなど気を付けた方が良いです。

筆者は東京と北海道で痩身エステに行っていますが、どちらもメンズOKのお店がちゃんとありますのでご安心ください。

施術を受けるときは、女性はわからないんですが、男性は紙パンツで受けます。

一度、女性用のものすごく小さな三角形紙パンツを出されて、コレしかないと言われたことがあり、とても恥ずかしい思いをしたことがあるので、覚悟していった方が良いです。

対策としては、施術の邪魔にならないパンツをはいていって、その上から紙パンツをはけるようなスタイルで行けば安心かもしれません。(対策とか言ってる自分がなんか恥ずかしい)

↓このタイプが良心的な紙パンツ。

キャビテーション施術時の大丈夫な紙パンツ

キャビテーションはどこでできるの?

ずばり、痩身エステサロンです。市販とは違い、キャビテーションの強さが高く(健康に異常が出ないと認められている限度内です)、エステは血流を促すマット設備があることや、キャビテーションで分解した脂肪を早く血流に乗せるためのハンドマッサージもやってくれるので、効果を感じられるのが早いですし、確実に痩せることができます。

施術中にキーンという耳鳴りがしますが、健康面に害はありません。これは、キャビテーションの振動が骨に当たっている音ですが、これがないということは、奥まで振動が伝わっていないというこです。(脂肪が深いとしないかも)

キャビテーションの機械は強弱が変えられますので、耳鳴りがひどくてつらい時は、エステの人に一言言えば弱めてくれます。

キャビテーションを受けた後、効果を高める方法

まず大前提に、キャビテーションの後は炭水化物の吸収率が飢餓状態レベルで上がってます。

たぶん、施術が終わったらエステの方から説明があると思うのですが、キャビテーション後2時間は食事をなるべく避けるよう言われます。

では、効果を高める方法について紹介します!

・ 2リットルくらい水を飲む(お茶は利尿作用が強く、体内の脂肪などを付着させないで外に出るため、お茶は適していません)

・ 半身浴でガッツリ汗をかく(施術後にサウナスーツを着させてくれる場所もありました)

・ 温泉・サウナに入る(脱水にならないようにしっかり水分取る事!)

・ 岩盤浴に行く(コツはゆっくり体を温めてじっくり汗をかくこと。岩盤浴は出た後も体内の熱が外に逃げにくい&温泉の様に熱すぎることがないため健康的にもグッド。筆者は岩盤浴派でした。効果大です。)

・ 3日間は炭水化物の過剰摂取を辞めるキャビテーション後3日間はダイエットのゴールデンタイムと言われていて、代謝が良いのでランニングでのダイエット効果もアップしてますし、基礎代謝も上がっていますので、3日間が勝負)

・ お酒は絶対飲まない(これもエステの方に言われるかもしれませんが、肝臓が脂肪の分解をしている期間なので、邪魔したら脂肪が外に出ていかないんです。アルコールを分解するのも肝臓ですから、負担がかかるうえにダイエット効果がとても下がってしまうのです)

・おしっこに行きたくなったらすぐ行く(とにかく汗と尿から脂肪が出ていくので、出せるものは出す!水飲んで、また出す!脂肪よ全部出ていけ!)

おわりに

キャビテーションは短期間に効果を出してくれますが(筆者は1か月で3回通って5キロ痩せました)、これにばかり頼っているとお金がなくなっていきます!

デート前に急いで痩せたい!などの場合でなければ、やはり自力でランニングなどに励み、健康的に痩せていくのが一番です。

くれぐれもキャビテーションにだけ頼り、運動は全くしませんというダイエットに陥らないようにしましょう!

そして、本気で痩せるなら、

キャビテーション後のケアと、キャビテーション後3日間のダイエットゴールデンタイムを無駄にしないで、がっつり痩せましょう!

以上、ハリネズミがハマっていたダイエット方法「キャビテーション」の紹介でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました