気に入ったらポチっとお願いします

天狗のいる古峯神社【日本で一番人気の御朱印】

スポンサーリンク
ランキングに登録しています。
気に入ったらポチっとお願いします。
御朱印
スポンサーリンク
スポンサーリンク

古峯神社は御朱印ガール、ボーイの聖地

古峯神社は、御朱印ファンにとっては聖地とも言われる神社です。

その理由は、テレビでも取り上げられ、広く知れ渡ったアートな御朱印と、その種類の多さ、また、交通手段が少ないことや、待ち時間の長さ、狙った御朱印を手に入りにくいことや、地元の人でなければ古峯神社の御朱印をすべてそろえることは不可能に近い等の条件から、「御朱印を集めているなら一度は必ず行きたいスポット」として人気を博しました。

テレビで古峯神社が取り上げられ、古峯神社の御朱印を見たことをきっかけに御朱印集めに夢中になったという人も多いです。

それだけ古峯神社の御朱印には人を引き付ける美しさがあります。

さっそく、その御朱印をお見せします。

なんと、全て筆で書いてくれるんです。驚きですよね。

こんなにも美しく、御朱印は神様と御縁ができた証としてご利益のある物。

興味を持つ人が多い事にも、うなずけます。

古峯神社とは?

古峯神社は、古事記などでも有名な「ヤマトタケル」を祀っている神社です。

そして、「天狗信仰」が根付いている神社です。

実際、古峯神社の周りは山に囲まれており、大自然の中に古峯神社が建っています。

空気がとても澄んでいて、パワースポットとしても有名になっていますので、参拝客は老若男女問わず多いです。

約1300年ほど昔に隼人という人によって始められたとする古峯神社は、昔は修業の地となっていました。

天狗信仰は昔からありました。古峯神社も修行の地として存在しながらも、神仏分離の際に神社となり、今に至るところです。

天狗信仰の名残はもちろん残っていて、現在の拝殿の中では天狗の彫り物やお面、団扇などたくさんの天狗と出会えます。

その昔、ここは「天狗の宿」なんて呼ばれていたこともあるんですよ!

まさしく天狗のパワーが集約されているパワースポットです。

古峯神社の御朱印

筆者が頂いた御朱印です。

達筆な字だけでなく、やはり大人気のアートな御朱印。絵がすごい!

初穂料は500円です。

また、色紙バージョンもありまして、そちらの初穂料は2000円になっています。

古峯神社の御朱印帖

古峯神社では、かわいくも美しいピンクの御朱印が頂けます。

御朱印帖の初穂料は1000円でした。

古峯神社の御利益

古峯神社の御利益は

・ 心願成就

・ 除厄

・ 開運

・ 火難避け

・ 商売繁盛

・ 健康

・ 交通安全

です。

天狗信仰の厚かった古峯神社です。開運についてはとても強力なパワーを持っているでしょう。

古峯神社へのアクセス

古峯神社があるのは栃木県。

とはいっても、栃木県の山奥に鎮座していますので、地図を見ただけだと、交通手段に戸惑い、「本当にたどりつけるのかな」「1日で行けるのかな」「タクシーを使わなきゃいけないのかな」と不安になると思います。

しかし、下準備しておけば、1日で行って帰ってきて、おつりがでます!

しかも、東京から出発すれば、夜までかからず、戻ってこれます。

住所は、栃木県鹿沼市草久3027

東京から出発する場合の、最もおすすめの交通手段を紹介します。

筆者も使った方法です。

まず、浅草駅へ向かう。東武電車に乗って新鹿沼へ。新鹿沼駅に着いたら目の前のリーバスに乗って終点の古峯ヶ原で降りる。

筆者は浅草駅に始発の何本か後の電車に乗っていたら、10時くらいに神社へ着きました。

大体2時間ちょっとで到着できます。

ですが、注意すべきはバスです。

バスの本数は行きも帰りも少ないので、バスの時間に合わせることが重要です。電車は数があるので大丈夫だと思います。

※2019年時、帰りのバス

バスから眺める風景も美しいので、2時間~3時間の旅路もずっと楽しめますよ。

古峯神社の駐車場

古峯神社には、無料の駐車場がありますのでご安心を。

御朱印の待ち時間

テレビで取り上げられてすぐの時は、3か月待ちだったそうです。

2019年冬に筆者が訪れたときは、御朱印を頂きに来ている人数はとても多かったのですが、待ち時間は30分~1時間でした。

御朱印帖を社務所の受付で渡すと、だいたいの時間を教えてもらえます。

社務所(拝殿内)への入り口

ここで注意する点は、御朱印を選べない日も多いという事。

つまり、欲しいと思った御朱印の絵を描ける書き手さんがお勤めしている日でなければ、書いて頂けないという事です。

ちなみに、郵送や予約はやっていないとのことだったので、欲しい絵の御朱印を手に入れるのは運が必要です。

しかし!どの絵も美しいので、心をおおらかにして、その日に出会った絵と御縁があったと思い、大切にしましょう。

御朱印お願いして、伝えられた時間に社務所へ戻ってくるわけですが、30分~1時間なら、敷地内にある「古峯園」を散策するのがおすすめです。

1周お散歩して30分~40分くらいです。

大きな敷地に美しい自然。紅葉シーズンはとても美しいらしいです。

筆者は紅葉シーズンではなかったのですが、自然の多さと空気のキレイさに心が洗われました。

古峯神社には喫煙できるところもある

古峯神社には、神社の中と、外に喫煙できる場所があります。(待ち時間が多いからなのかな?)

喫煙者も安心です。

古峯神社のお守り

古峯神社のお守りは、かわいいです!

古峯神社の御神火

神社建物の中には、消えないように神火をくべている場所があります。

煙を体に浴びるとご利益があるそうなので、ぜひやってみてください!

古峯神社のお土産

一番のおすすめはコレ!

古峯神社にはおみくじがいっぱい

古峯神社は、拝殿の横から社務所等につながる入り口があり、そこから中へ入るのですが、

中はとても広いです。そのあらゆる場所におみくじがあります!その数20はあるのではないでしょうか。

もちろん、ほんの一部です。神社内にはたくさんのおみくじがあります!

おわりに

筆者は御朱印集めを始めて10年がたちますが、古峯神社はずっと行きたかった神社です。

やはり、伊勢神宮や出雲大社、伏見稲荷大社など大きな神社への参拝も良いですが、古峯神社の御朱印は御朱印ガール、ボーイの心を惹きつけて止みません。

まさしく、御朱印の聖地です。目標地点ともいえるでしょう。

本物の御朱印ガール、ボーイなら古峯神社の御朱印を頂いておかなきゃです。

ちょっと前までは待ち時間3カ月と驚異的な人気でしたが、今は少し収まっています。(とはいえ、すごい列で御朱印待ちの人がいますが)

私は古峯神社の御朱印を頂いて、その晩はずっと眺めてため息でした。

美術品のように感じます。

まさしくアート。御朱印ファンなら必ず頂きたい御朱印ですね。

30種類ほどあるデザインの中から好みのデザインを選んでお願いするわけですが、欲しい絵が手に入ることは難しいと思います。

しかし、それも縁です。

がっかりなんてしちゃだめですよ?

その日に行ったからこそ出会えたデザインです。最大限に愛しましょう。

御朱印は神様と御縁ができた証です。

美しい御朱印と出会って、もっと御朱印を好きになったならば、他の神社へも足を運びましょう。

御朱印集めに興味を持ったなら、どんどん各地の神社へ足を運びましょう。

神社はパワースポット。

悩みも吹き飛んで気持ちよく毎日を送れるでしょう!

参拝時のマナーなどについてサッパリ分からなくて不安という方は、こちらの記事で神社参拝時のマナーや心構えなどについてまとめましたので、参考にしてみてくださいね。

神社への正しい参拝方法~マナー・手順・心構え
神社への正しい参拝方法やマナー、そして難しいと思われがちな参拝の手順などについて、わかりやすく説明します。
御朱印
スポンサーリンク
スポンサーリンク
はりね。をフォローする
【ハローグ】ハリネズミの御朱印たびブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました