気に入ったらポチっとお願いします

【財布業界危機】キャッシュレス化で分厚い財布時代も終わる

スポンサーリンク
ランキングに登録しています。
気に入ったらポチっとお願いします。
雑記
スポンサーリンク
スポンサーリンク

増税を機にキャッシュレス化が進む

2019年10月1日から消費税率8パーセントから10パーセントに上がりました。

それと同時に荒まざしい勢いで進められている「キャッシュレス化」

スマートフォンにクレジットカード、そして電子マネーの数々が待ってましたと言うばかりに主人公化。

わたくし、コンビニの定員にも「現金使うの?現金よりカードの方が良いよ、電子マネーあります?安くなるんですよ」なんて言われる始末。

コンビニは今、キャッシュレス決裁すれば2パーセント値引きされるんです。

ペイペイは10月から11月まで対象店舗で使用すると5パーセントの還元を受けられるそうですね。

今後、キャッシュレス化が進むことは明白です。

そんな時代に影響される業界はたくさんありますが、財布を作っている業界、財布を売る業界はどうなるんでしょうか。

財布業界は危機なのかチャンスなのか

長財布は人気ですよね、でも、折り畳みの財布も使っている人多いですよね。

ぜんぜんかっこ悪くないですもん。小銭が入るし便利でした。

でも、キャッシュレス化が進めば、おつりをしまう必要無くなりませんか。

では、分厚い折り畳みの財布は売れなくなるんでしょうか。

筆者は売れなくなると思います。

キャッシュレスがニガテな人は使うんじゃないか。

そう考える方もいると思いますが、そういう人たちは、小さな財布に買い変えると思います。

小さい財布であれば、

ポケットにも入りやすいし、カバンの中もガサばりません。

なので、小さめのサイフの人気が出ると思います。小型財布の需要アップです。

折り畳みの財布の需要は無くならないのではないでしょうか。どうしても現金を使わなくてはいけない状況も、すぐには消えないでしょう。

ここで、カード入れの需要アップと思いませんか?

今までは爆売れしていなかった「カード入れ」です。

カード入れブーム。来ると思います。

スマホケースにカードを入れている人もいますが、ケータイ機器との不具合も出ますので、別で持たなくてはいけません。

そして、カード入れの見られ方の変化。

従来のカード入れは自分が使いやすければそれでいい。ポイントカードとかたくさんあるし。

カード入れはそんな存在でしたが、これからは、カバンから出して人目に触れる時代になるんです。

つまり、オシャレなカード入れ

これがブームになると筆者は睨んでいます

おわりに

何か一つ技術の進歩があったり、新しく普及する者があると、市場にあちこちに変化が起こります。

これを危機と見るか、チャンスと見るかは経営者だけでなく、従業員1人1人の提案力次第です!

小物は時代と共に姿を変えてきました!消費者もちゃんとわかってますよ!業者の皆さんが私たちの使いやすいように、いろいろ考えて作ってくれていることを!(売り上げが本音なのかな)

そんな私は趣味でレザークラフトをやっていますので、カード入れの作成にとりかかります。

雑記
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ハリネズミをフォローする
【ハローグ】ハリネズミの御朱印たびブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました