気に入ったらポチっとお願いします

【ネット収入】グーグルアドセンス登録方法(コクーン)

スポンサーリンク
ランキングに登録しています。
気に入ったらポチっとお願いします。
パソコン
スポンサーリンク
スポンサーリンク

グーグルアドセンスとは

グーグルアドセンスとは、アフィリエイトの様に広告で収入を得る方法の1つです。

企業は商品を宣伝したいわけですが、テレビや新聞、駅にポスターの掲載すすとなると多額の費用が必要になります。

また、現代ではWEB上の広告の効果が高まっております。

グーグルは大量の企業から広告費を得ております。その一つが「グーグルアドセンス」。

グーグルアドセンスを全く知らない方は、ネットサーフィンをしているときを思い出してください。

サイトに訪れると、最近自分が興味を持っていたことや、検索したことのある分野の広告が記載されているのに出くわしたことのある方がほとんどだと思います。

これが、グーグルアドセンス広告です。

グーグルは大量の情報を集めており、その情報をもとにAIがサイトを見ている人の興味に適した広告を自動的に掲示されるようになっています。

アフィリエイトとアドセンスの違い

ブログで収入を得る方法であることは同じです。

アフィリエイトは、商品が売れなければ収入になりません。

ですが、アドセンスはクリックされるだけで収入になります。

ハリ
ハリ

え!じゃあアドセンスの方が簡単に儲けられるじゃん

その通りで、簡単にお金になるのはアドセンスの方です。が、単価が低いです。

明確な金額はありません。単価は時期によって違います。1回クリックで20~30くらい。

100クリックでやっと2000ですから、遠い道のりに感じるかもしれません。

でも、閲覧している人の興味のある広告なので、クリック率は高くなります。

反対に、アフィリエイトは1件で万単位が可能です。

ですが、PV数をどれだけたくさん稼いでいても、その広告を見ている人がその商品・サービスに興味がなければ、売れるか売れないかは広告を張ったサイト主・ブログ主の文章アピール力に依存します。

ハリ
ハリ

難しそうだけど、

アピール力があればガッツリ稼げるのがアフィリエイトなんだね

ブログのタイプで稼ぎやすさも左右します。

特化型ブログならアフィリエイトが有利。

その手の記事(美容だったり、投資だったり)が目当てで検索している人は、そもそもある分野について興味を持ってブログに訪れているので、そこにその分野の広告があればクリックしやすいためです。

雑記ブログならアドセンス有利。

雑記ブログは記事とアフィリエイトの関連性が薄れるため、アフィリエイトにそもそもクリックしない人がほとんど。

ですが、クリックさえされれば収入になるアドセンスは、PV数が第一条件となります。

その点、雑記ブログはPV数を稼ぎやすいので、とにかく閲覧者を集めれば、その人たち1人1人に適した広告が自動的に掲示されるので、収入になりやすいのです。

ですが、一番いいのは、アドセンスで安定収入が確立されており、アフィリエイトでもポンポンと売れるパターン。この形が出来上がれば、月10万以上を安定して稼げるサイトになります。

グーグルアドセンス登録方法(コクーン)

グーグルアドセンスは、登録すればすぐにできるというものではありません。

しっかりと審査に通らなくてはいけません。

筆者はグーグルアドセンスに一発で通りましたので、そのノウハウは別の記事で紹介します。

今回は、審査申請から登録方法まで紹介します。

まず初めに、自分をブログ立ち上げます。(無料ブログではほとんどできなくなているので、独自ドメインを取得してエックスサーバーなどにサーバーを有料で借り、立ち上げます)

グーグルアドセンスのホームページに行って、

1 自分のサイトのURL

2 自分のメールアドレス

を入力します。

そして、利用規約に同意したら、アカウントが出来上がります。

名前や電話番号、住所などを入力する画面が出てきますので、必要事項を記入。

確認コード取得画面で、取得方法を選択。SNSがおすすめです。

「確認コードを取得」を押すとSNSにコードが送られてきます。

そのコードを入力。

「サイトをアドセンスにリンク」という画面が出てきます。

画面にコードが出てきましたよね。、これが、申請用のコードになります。(あくまで申請用。申請が通ったら、決して、別のところにまたコードを貼り付ける事になりますよ)

ハリ
ハリ

ながーい英語みたいなやつだよね

でもこれ、初心者だと貼る場所がサッパリなんだよね

その通り、コードを貼る作業になったとたんハードルが上がっちゃうんですよね。

でも、ワードプレスのテーマがコクーンならカンタン。

ワードプレスの管理画面(左側が黒いやつね)開いて、

COCOON設定→アクセス解析・認証を開く。

すると!「ヘッド用コード」という場所が現れますので、そこにコードを貼り付けます。

コクーンじゃなければ、管理画面で、外観→テーマ→テーマの編集→header.php→ヘッドタグの中に貼り付ける→ファイル更新の流れで貼り付けられます。

下の方に移動して「変更をまとめて保存」を押します。

さいごに、アドセンスのホームページに戻って、「アカウントが有効になり次第、広告を表示します」と「サイトにコードを貼りつけました」にチェックを入れて完了ボタンを押せばOK。

スムーズにいけば、2日後に合格のメールが届きます。

さて、合格メールが届きました。晴れてアドセンスが始められます。

グーグルアドセンスのホームページへ行きましょう。

三本線のアイコンをクリック→広告→広告ユニット→新しい広告ユニット→コード取得→広告のタイプなど各種設定を好みで行い、→保存してコードを取得。

出てきたコードをコピーしてください。

さて、ワードプレスの管理画面へ行ってください。(審査請求したときに捜査した画面です)

COCOON設定から、広告へ行ってください。(審査の時はアクセス解析行きましたが、そっちは消してOK)

下の方に「広告コード」という場所がありますよね、そこにコードを貼り付けます。

その後、広告の位置などを好みで設定し、「変更をまとめて保存」。

どうでしょうか。これで終了です。簡単ですよね。

最期に、自分で自分のホームページ、ブログを見に行って、広告が貼られていれば成功です。

あとは、収入獲得のために研究と記事更新を頑張っていくだけ!

おわりに

アドセンスは最初のハードルが高いですよね。

申請に審査に設定に・・・でも、手順を追って1つ1つやっていけば、難しいものではありません。

時間はかかっても作業がストップしてしまうような難しい作業はありませんので、

心配しないでください。

アドセンス収入を得る第一歩は自分のサイト・ブログを持つことです。

まだアドセンスは早いかな、でも将来的には。と思う方は、まずブログ立ち上げから始めてみてはいかがでしょうか。

実際に自分でブログを持つと、将来的にアドセンスでもアフィリエイトでも役立つ基本が身についていきます。

SEO(エスイーオー)対策だったり、キーワード選定、PV数の稼ぎ方やアナリティクスの味方・分析方法など。

アドセンスもアフィリエイトも最初から何十万と稼げるわけではないので、結局は自分の腕を磨いていくことが重要です。頑張りましょう!

以上、ハリネズミでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました