雑記

台風15号で千葉県停電~災害時の注意点~

はじめに

台風15号が関東にやってきて、千葉県では停電。建物の倒壊もあり。

筆者が住む北海道も、去年、大きな停電に悩まされました。

その時の経験から災害時の注意点を紹介。

日頃からの準備

 

・ 避難場所の確認

・ 家の中の避難経路の確保(玄関までの道に荷物を置かない)

・ 非常食の準備

・ ラジオの準備(かなり重要、忘れがち)

・ 懐中電灯をわかりやすいところに置く

・ 土のうを準備

・ 自家発電のできる発電機を準備

・ 家の中で浸水の恐れがある場所に電化製品を置かない

・ 冬であれば、 防寒グッズ(軽い物)の準備

・ 貴重品の場所を再度確認

・ 避難時にすぐ使えるバッグ(リュックが良い)準備

 

災害時注意すべきこと

 

・ 不要不急の外出は控える

・ 避難グッズ一式を準備

・ 情報収集(避難すべき時には、すぐ避難)

・ 大雨であれば、浸水が予想される場所のコンセントを抜く

・ 浸水対策(土のうなど)

・ 避難の際には二次災害防止に配意

・ 火災が付近で発生していたら、風向きと逆方向に逃げる

・ 避難するときはブレーカーを落として逃げる。

 

おわりに

災害が起こった際は、「きっと大丈夫」という気持ちを排除してください。

災害発生後の進行度は、思っているよりもずっと速いことを忘れないでください。

ラジオ等で情報収集し、避難しなくてはいけない状況なら、すぐに避難してください。

冷静に先のことを考え、正しい行動をとることが、重要です。

災害発生時に少しでも冷静でいられるように、日ごろからの準備着必須です。

近年、防災グッズの種類がとても増えており、性能もよく、価格も安く手に入ります。

準備して、自分の命、家族の命を守りましょう。

災害は必ず起こるものです。地球に住んでいる以上、災害に遭わないということはありません。

ただ、災害を大きくしないようにする。

災害が起こっても被災を最小限にとどめるという意識が大切。

私の住む北海道でも大停電が起こり、しばらく電気が使えませんでした。

災害が起こってから「準備しておけばよかった」と思ってしまいました。

北海道で大地震や大停電は今までにありませんでしたから、後悔しました。

みなさん、災害はあるもの。それに対する準備が大切だという意識。

そして、

「ここでは災害なんて起きない」という意識は捨てることが大切です。

 

すぐに災害への準備を始めましょう。

 

 

ランキング参加中「気に入ったらポチッと」

ランキング参加中「気に入ったらポチッと」

ランキング参加中「気に入ったらポチッと」

ハリネズミ動画を見る

気になる記事が一瞬で見つかるサイトマップ

1

Vtuber これからVtuberがくる!?2000円からなれる方法 はりね。のサックス日記 竜の歌声に恋をした【僕が大人になってからサックスを始めた理由】第二章 竜の歌声に恋をした【僕が大人になって ...

-雑記

Copyright© 【ハローグ】ハリネズミの御朱印旅ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.