気に入ったらポチっとお願いします

ディズニーランド おすすめアトラクショントップ10 まとめ

スポンサーリンク
ランキングに登録しています。
気に入ったらポチっとお願いします。
ディズニー
スポンサーリンク
スポンサーリンク

はじめに

ディズニーランドのおすすめアトラクションをランキング1位から10位まで発表します!(主観は・・・なるべく排除します!)

ディズニーランドおすすめアトラクション発表の前に・・・

友人と、彼女と行くなら、行く前からの会話を楽しみましょう!

どの作品が好き?どのキャラクターが好き?

好きな作品の世界観に入り込んだ方が断然楽しいですから!

でも、ディズニーランドはアトラクションに並ぶ時間を取られてしまうので、1日だけではすべて回れません・・・。

人気で待ち時間が長いものは、開園してすぐ行った方がいいです。その次は好きな作品、キャラクタのアトラクションに乗って→ファストパスを取って→待ち時間の短いもので時間を待ち・・・といったテクニックが1日に乗れるアトラクションを増やすコツです。

遠くから観光でディズニーランドに行こう!という人は、事前に友人・彼女と、たくさん語っておきましょう。

では、おすすめのアトラクションをランキング形式でまとめました。

あなたの最高の日のために、さぁ!ディズニーの世界へ!

第1位 ミッキーのフィルハーマジック

これは外せません。私自身、ディズニーランドのフィニッシュはここにしています!(この後パレード見て、帰る。これで感動の1日ができあがる!)

きっと、1回目の人より、過去に来たことがある人の方が、待合室でのテンションは高いです(楽しみ過ぎて)

ネタバレはしません。ミッキーやドナルド、アラジンなどなどディズニーのキャラクターが3Dであなたの心を揺さぶります。(3Dのクオリティが半端ないです。)

絶対に行くべきです。一言で「楽しい」では表現できない感動が、そこにあります。

第2位 プーさんのハニーハントプ

好みが分かれると思います。大人気で、とにかく待ち時間が長い!(全アトラクションの中でトップクラスの待ち時間です)ですが、プーさんの世界観にドップリ浸かれるアトラクション。

蜂蜜のポットに乗ってくるくる回りながらプーさんの世界を堪能できます。小さなお子様も、絶叫マシーンに乗れない方も楽しめます。

第3位 ビッグサンダーマウンテン

やっぱり3大マウンテンは外せません。絶叫系大丈夫っていう人は、3大マウンテンを制覇しましょう!ビッグサンダーマウンテンはその中でも絶叫度は低く、気持ち良い風と風景があなたを待っています!

※ディズニーランドの絶叫マシーンについては、こちらの記事で、ご紹介しました。

第4位 スプラッシュマウンテン

3大マウンテン2つ目は、スプラッシュマウンテン!入園後早めに行くのをおすすめします。なぜかというと、テンションを上げるのに最適だからです。ランドの中を歩いていると、絶叫を避けている人でも聞こえる叫び声と、目に入る滝つぼに落ちていく人たち。

絶叫嫌いの人で、それでも今日は乗るんだ!という方は、早めに乗っておくと、その後にランドの中をお散歩していても「あーさっきの滝つぼだーみんな叫んでるー」と余裕顔で見ていられます。

絶叫好きは言うまでもなく、外せないアトラクションです。スカッと感はランド1位!?

第5位 スペースマウンテン

夕暮れ時のスペースマウンテンは、外から見ていると異様な空気を漂わしている。スペースマウンテンは落下ゼロ、超高速マシーンです。高速道路を走っている感覚を余裕で超えた体感スピード。宇宙空間へ飛び出してしまうくらいのスピードに、あなたは着いてこれるかな←なんかテンション上がりすぎたコメントになってしまいましたが。本当に速いです。

これで3大マウンテンは制覇ですね。正直、3大マウンテンはランキングするのが難しい!時間の問題ですべて乗れなかった人は、「次は絶対に乗ろうね」とパートナーと盛り上がってください!

第6位 バズライトイヤーのアストロブラスター

ディズニーランドへ行ったことがある人は、「あ、バズライトイヤーいこーよ」と必ずなります。

光線銃でパートナーとスコアを競う事ができるので、老若男女問わず大人気。待ち時間も結構長いです。スペースマウンテンの近くにあるので、スペースマウンテンで上げた心拍数でハイテンション!ハイスコアを狙ってみてください!

第7位 カリブの海賊

パイレーツオブカリビアンの世界へGO!

絶叫とはお世辞にも言えないレベルなので、絶叫嫌いも安心して乗れます。

水の上を船で進む。周りは海賊だらけだ!

ここでおすすめなのが、「ジャックスパロウの数」だ!

このアトラクションにはたくさんのキャラクターが出現するが、ジャックスパロウが数か所隠れているのです。それを数えて、アトラクションから降りたら「何個見つけれた?」「どこどこにいたよね」なんて話に花が咲きます。

第8位 スターツアーズ

※車酔いがひどい人以外※ ぜったいにハマります。

※内臓フワッと感嫌いな人※絶対ハマります

現実世界では安心安全の下、SD眼鏡をかけてスターウォーズの世界に没入したら。経験したことのない危険度恐怖があなたを襲います。

しかしそれは幻想!疑似恐怖体験から現実世界に帰ってきたときの爽快感ったら忘れられません。

第9位 ミッキーの家

心と体を落ち着かせるには、ミッキーの家を訪れましょう。その名のとおりミッキーの家です。ここでは記念撮影目的の方が大多数。

落ち着いたら、またディズニーの世界へ飛び出していきましょう。

第10位 イッツ ア スモール ワールド

小さなディズニーのキャラクターとたくさん出会える世界。その世界は完全な非現実世界。怖い顔をしたお兄さんも微笑みながらアトラクションから出てきます。どんな世界だったんだろうと気になりますよね。私もアトラクションから出てきたら表情が緩んでしまっていました。

終わりに(ランキングするまでもなく当たり前ですが・・・)

ロジェクションマッピングショー

エレクトリカルパレード

この2つはランキング付けなんてできません。これを見ないとディズニーランドを締めくくれませんから。

昼のパレードが来園者を非現実にいざない、夜のパレードが現実世界へと背中を押してくれる。

ディズニーランドのゲートをくぐったら、現実を忘れて夢の世界に浸かっていいんです。

来園者を非現実世界で包み込んでくれる最高クラスが、夜にひらかれる、プロジェクションマッピングショー(シンデレラ城に・・・!?)と、エレクトリカルパレードなのです。

紹介していないアトラクションも、めちゃくちゃ楽しいですよ!それに、好きなディズニー作品によって感じ方は千差万別。夢の国で楽しめないことはありません!

また、期間限定の企画も見逃せませんよね。期間限定の企画でアトラクションの雰囲気もガラッと変わります!(2019年ディズニーハロウィーンについてはこちらの記事で書きました)

ぜひ、一つでも多くのアトラクションを堪能してください!

以上、ハリネズミでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました