気に入ったらポチっとお願いします

サイトのSSL化って重要なの?

スポンサーリンク
ランキングに登録しています。
気に入ったらポチっとお願いします。
パソコン
スポンサーリンク
スポンサーリンク

はじめに

SSL化とは、ホームページを作ってことがある人なら常識のようにわかると思いますが、これからサイトを立ち上げてブログを書きたい!と思い立った方などは、SSL??DAIGOさんの新しい言葉?と全く意味が分からないと思います。

私も当サイトを立ち上げる際には、大事なの?くらいの気持ちでしかなかったのですが、重要です。

ですので、なるべくわかりやすくご説明いたします。

SSL化とは

簡単に言うと、「このサイトは安全です」とアピールして、サイトのURLがhttpからhttpsにかわることです。

自分の会社のHPつくるぞ!とか、ブログにアフィリエイトを張ってお小遣い稼ぎしたい!と思っている人にとっては、たくさんの人に自分のサイトに来てもらいたいですよね。

しかし、SSL化していないと、外部から訪れた人の画面に「安全でない」と出てしまいます。

これは、グーグルさんがお知らせしてくれているんです。SSL化されていないサイトは、個人情報がダダ漏れになる危険性があるのです。だから親切なグーグルさんが「気を付けて!」とお知らせを出してくれているのです。

SSL化すると、グーグルさんは「うむ、安全にも気を付けているサイトだ。よくやっておるな」とSEO効果(検索したときに上の方に出るようになる)も高まっていきますので、ブログをやる人はPV数ほしいですよね?グーグルさんにも認めてもらえるサイトを作ることが、たくさんの人に来てもらえるサイトにつながるのです。

エックスサーバーでSSL化の方法

当サイトはエックスサーバーでワードプレスを使って作ったものなので、今回はエックスサーバー利用者向けにSSL化の方法をお伝えします。

1 エックスサーバーのサーバーパネルにログイン→SSL設定をクリック→独自SSL設定をクリック→自分のサイトのURLを選んで、「独自SSL設定を追加する」をクリック

 ここで、1時間くらいSSL化に時間を要します。ネットサーフィンして、じっと待ちます。

2 「反映中」の文字が消えたら、作業再開。

 ワードプレスを開いて、自分のサイトの管理画面(左側に黒色背景で投稿ボタンやプラグインボタンがある所)の「設定」にカーソルを合わせる→「一般」をクリック→WordPressアドレスのhttpのすぐ後ろに「s」を付けて、「https」にする。→すぐ下のサイトアドレスも同じく「s」を付けて「https」にする。→変更を保存をクリック→管理画面のプラグインをクリック→Search Regex(がおすすめ。私もコレ)を検索してインストール→有効化をクリック→管理画面のプラグインにカーソルを合わせて、インストール済みプラグインをクリック→Search Regexを選択→英語の謎の画面出るので、SearchのところはhttpのURLを、ReplaceのところをhttpsのURLにして、下の方のReplaceをクリック

これでSSL化のできあがりです。

おわりに

いまやSSLは常識となっており、「常時SSL化は当たり前、してないのはおかしいぞ」という認識になってます。ですので、面倒に思わず、サイト立ち上げとともに、すぐにSSL化はしておきましょう。してないと、来訪者数の増加は難しいですし、「安全でない」と表示されれば、リピーターも来ません。(こんな表示を見たら、ネット知識に乏しい人でも警戒度急上昇です)

基盤がしっかりしていないと、しっかりした建物が建てられないように、サイトを立ち上げる際には、SSL等の基盤の整備にも、ぜひ力を入れて下さい。その後のサイトの成長に大きな影響を及ぼします。

以上、ハリネズミでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました