【ブログ150記事到達】アクセス数や収益の変化はどうなったか

ランキングに登録しています。
パソコン

ブログ100記事到達からの歩み

ブログを始めて1カ月と20日が経ちました。

100記事到達まで1カ月かかりませんでした。(ちゃんと1記事に1000文字は書いていました)

100記事到達後、キーワード選定やアイキャッチに工夫しました。

ブログで検索からの流入を増やすためには、検索上位に載ることです。

しかし、100記事書いた時点で1カ月も経っていなかったため、そもそもグーグル検索に載っていませんでした。

100記事到達以降は、今までの記事を見直して、リライトしたり、内部リンクを繋げること、ブログサークル、ブログランキングに参加して外部リンクの獲得に奮闘しました。

グーグルサーチコンソールで、どんなキーワードで検索されているか確認できますが、表示されるものも少なく、上位表示されているものはありませんでした。

それから2週間ほど経ち、現時点、ブログ開設から1か月と10日。記事数150です。(この記事で150記事到達です。)

現時点、グーグルサーチコンソールでブログ記事をチェックすると、

掲載の平均順位が54位で、5個のキーワードで10位以内の記事がありました。

最近は検索からの流入者も増えています。

重要なのは記事数か期間か

さて、よくブログを書いていてPV数が大きく変化するのは、まず100記事と言われます。

実際に10記事書いた時にはPV数がグーンと上がっていました。

これは過去の記事で紹介したとおりですが、記事数が先行している場合、期間を待つことで、PVは上がっていきます。

つまり、短い期間でたくさん記事を書いても、期間が短ければ検索画面に出てきていないのでPV数は少ない。

けど、期間が増えてこれば、書いた記事はしっかり評価されていくので検索画面に表示され、PV数が上がる。

ということです。

どんなに頑張っても、PV数を上げるには期間が必要ということ。

でも、頑張りは無駄にならないということです。

150記事到達でPV数が増える

検索からの流入が増えたこと、カテゴリー内の記事が増えたことで、100記事の時よりずっとPV数は増えました。

140記事から150記事のあたりで、毎日のPV数は1500~1800となりました。

100記事到達から1か月経っていないので、1カ月のPV数は出せていませんが、1600以上の日々が続いていますので、予想は45000くらいと見ています。

150記事到達で収益変化なし

100記事到達してすぐ、アドセンス申請して、合格できました。

しかし、クリック数は一ケタで、収益はありません。

100記事到達後に絶望的なことに気づきました。

パーマリンクを設定したけど、スラッグが日本語のままで書き続けていて、TRLが化け物みたいに長くなっていることに気づいたのです。(遅い!)

上位表示されているものもありますので、今までの記事はそのままで、今後スラッグを英数字にしていこうと決意。(これが原因で上位表示されていない記事がおいのではと怯えている。)

課題は山積みという感じです。

おわりに

ブログは100記事からスタートラインに立つと言われています。

100記事を過ぎたあたりからは、もうブログを書くことが毎日の日課となり、苦痛は無くなりました。

ブログサークルなどで仲良くしてくれる仲間もできて楽しい毎日です。

次は200記事になるまでに、アドセンス、アフィリエイトで収入を出せるように頑張っていこうと思います。

ブログ書き始めの方へ、記事は書けば書くだけPV数は上がります!日々質の高い記事を書くことを意識して頑張りましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました